アルカリ電解水とは

アルカリ電解水 効果

アルカリ電解水とは、水の電気分解によってアルカリ性になった水です。

水酸化ナトリウムを希釈した水と思っている人もいますが、電気分解を要する点を理解しておく必要があります。
また、電解を補助するものとして炭酸カリウムを使用するケースも少なくありません。
いずれにせよ、掃除における除菌に使えることで注目されるようになりました。


水は電気分解されるとアルカリ性と酸性に分かれます。
このうちアルカリ性だけを抽出することで仕上げるのが一般的な製法となっています。

洗浄力の高さがポイントですが、近年はその除菌力が高く評価されるようになりました。
水だけでは取れない汚れや菌も、アルカリ電解水なら除去できることが多いです。
そう言われると、他の洗剤を使用しても良いと思う人もいるでしょう。
大きな違いとして、こちらは水が原料であるという点が挙げられます。
そのため、使った後に薬剤などの残留物質が残りません。

ですから、人体への影響を懸念することなく安心して使えます。
どのようなシーンでも利用できますが、特に多く使われるのは油汚れが激しい場所です。すなわち調理が行われるキッチンであり、しつこくこびりついてる油にも有効となっています。

水ということで、家具やインテリアの掃除にも向いています。
もちろん水すら良くない製品に使うのは間違いですが、そこに気を付ければ多くの面で効果を発揮してくれます。

スプレーに入れて吹きつけるなど、具体的な使い方は多岐にわたります。
直接塗布しても良いですが、雑巾などに含ませてから使用するケースも見受けられます。
いろいろアレンジできるため、自分にぴったりな使い方を見つけると良いでしょう。
あらかじめシートを浸けておき、手早く利用できるように工夫している人もいます。
家事の時短に役立つアイテムであり、安全性の高さも後押しになって、広く活用されるようになったのが実情です。これからの持続可能な社会にもぴったりです。

タイトルとURLをコピーしました