アルカリ電解水 カビ

アルカリ電解水 除菌

最近掃除に使用する道具として注目されている「アルカリ電解水」とは、水を原料にして作られたアルカリ性の洗浄液です。
従来の洗浄剤との違いは水の他に界面活性剤などの成分が使用されていないことであり、電解アルカリ水100%で構成されています。


ではなぜアルカリ電解水は汚れを落とす効果が高いといわれているのかというと、水は電気を通すと分解が起こり、酸性・アルカリ性の2つの性質に分かれます。
この性質を利用してアルカリ性の水質を取り出して作られたのがアルカリ電解水で、もともと水100%で作られているので、安全性が高いことが最大の特徴であり、水分が乾いてしまえば何も残らないため、洗剤が使いにくい場所の掃除や小さな子どもやペットがいるおうちでも安心して使用することができます。

ではこのアルカリ電解水はどのような掃除に活用できるのかというと、基本的に除菌効果と油汚れの文化に効果的であり、キッチンなど汚れが目立ちやすい場所をはじめ家具や家電など水由来のおだやかな作用でリビングの掃除にも便利です。

また、除菌効果があるなら、カビにも効果があるのかというと結果としてカビ予防が期待できます。
カビが発生しやすい場所の一つがお風呂場ですが、お風呂場の汚れは主に皮脂や髪の毛、湯垢などすべて酸性の汚れであり、アルカリ電解水は酸性の汚れを分解し吸着する効果が期待できます。

そのため普段からこまめにお風呂の様々な汚れを落とすようにしておけば、カビが発生するのを未然に防ぐことが出来るので、手軽にカビ予防が行えます。


使い方は浴槽や鏡などお風呂全体にアルカリ電解水をスプレーしてから、スポンジやタオルを使用して拭き、最後にシャワーで洗い流すという流れです。
汚れが付きやすい箇所を重点的にスプレーすることがポイントで、天井や床など見えないカビがいるので全体的にスプレーを行いましょう。
汚れがひどいなら15分ほど置いておくと落ちやすくなります。
掃除自体が面倒に感じるなら、汚れが発生しやすい箇所にスプレーをするだけでも十分に効果が得られます。

タイトルとURLをコピーしました